もう試しましたか?体質改善や慢性疾患には漢方!!

463641

そもそも漢方薬とは何のことなのでしょうか?

現代の日本の病院は西洋医学が中心となっています。

一方で、漢方は中国医学の臨床分野の一つであり、
西洋医学とは異なる考え方に基づく医学です。

漢方薬で体の内側から病気の改善や健康維持を
しようという臨床医学を漢方といいます。

西洋医学では、様々な検査の結果得られるデータを基に
手術等の治療を行ったり、データから処方します。

漢方は中医師がしっかり見ることによって出す

a7530b3fb47e4c0b85fe1d3fa2dbc11e_s

一方漢方は、中医師が患者さんの症状をじっくり診て、
話を詳しく聞き、総合して病気や不調の原因を判断し、
その判断に基づきそれに適した生薬を
組み合わせた漢方薬を処方します。

患者さんはその漢方薬を煎じて飲むことが治療になります。

外科的手術が必要な症状には西洋医学
が適しており、慢性的な疾患には漢方薬が適して
いるといわれるのは、上記のようなそれぞれの
特徴があるからといえます。

体質改善や慢性疾患に漢方薬が効く理由

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

上記の通り、専門的な知識を持つ中医師が、患者さんの
状態や症状をじっくり観察し、またその話をよく
聞くことで、今の状態や不調の原因を探り
その原因を根拠に漢方薬を処方します。

つまり、患者さん一人として全く同じ漢方薬が
処方されるわけではないということになります。

気になる不調や症状である慢性疾患や体質改善には
自分自身を診てもらい、話を聞いてもらうことで、
体調不良等の原因を専門家に判断してもらい、
その不調を治す効果のある漢方薬を処方して
もらうことが、体質改善への近道となるわけです。

一人一人に合ったオーダーメイドの薬なのですから、
その患者さんに効き目があるということになります。

漢方薬局に聞きました!自分に合った漢方薬

m010563ドラッグストアやネット通販でも漢方薬と名前
のつくものを購入することができます。

その場合は生薬という形ではなく、
顆粒状のものが多いかと思います。

ただ、そのような形で購入したものが必ずしも
患者さんの不調や体質を改善する効果が
見込めるかというと話は違ってきます。

というのも、同じような不調を訴えていたと
しても、その不調に至る原因は
患者さんによって千差万別だからです。

その原因に対応する生薬を組み合わせることで、
その患者さんに合ったオリジナルの
漢方薬が処方され服用することになります。

効き目で分かった!求められる生薬成分

midori

生薬以外の状態で販売されているものには化合物
が含まれている可能性があるため、なかなか効果
が出ないことになります。

自分の体質に合い、不調を改善するための漢方薬
は、専門医によるカウンセリングを受けた上で、
処方されたものが一番です。

漢方相談を希望される方はコチラ↓
%e6%bc%a2%e6%96%b9

コメントを残す